注目のWebスクレイピングツール5選を徹底比較!

Webスクレイピングツールとは?

Webスクレイピングツールは、Web上に表示されるデータをすばやく取得してExcel、テキスト、CVSなどの構造化形式に変換するのに役立つツールとして簡単に理解できます。Webスクレイピングツールの最も認識されている価値の1つは、面倒なコピペ作業から解放されることです。このプロセスは、必要なデータが必要な形式でスケジュールどおりに配信されるまで自動化できます。

利用可能なWebスクレイピングツールがさまざまあり、一部分はより技術的な背景を必要とし、一部分は非プログラマーのために開発されます。使ったことがある上位5つのWebスクレイピングツールを比較して、詳細に説明します。

 

データを収集してできることは何か?

  • 私は学生です。個人研究/論文執筆を支援するためにデータが必要です。
  • 私はマーケティングアナリストです。マーケティング戦略をサポートするためにデータを収集する必要があります。
  • 私はプロジェクトマネージャーです。さまざまな製品の競合分析のためのデータが必要です。
  • 私はCEOです。戦略の意思決定プロセスを支援するためには、すべての事業部門に関するデータが必要です。
  • 私はデータアナリストなので、データなしで仕事をすることはできません。
  • 私はeコマースの経営者です。販売している商品の価格がどのように変動するのかを知る必要があります。
  • 私はトレーダーです。次のマーケットの動きを導くためには無限の財務データが必要です。
  • 私は機械学習/ディープラーニングの分野にいます。ボットモデルをトレーニングするには大量のデータが必要です。

データが必要になる場合は、数え切れないほど多くあります。

 

注目のWebスクレイピングツール5選

1. Octoparse 
Octoparseは、非プログラマー向けの使いやすいWebスクレイピングツールです。動的Webサイトを扱い、ログイン認証テキスト入力ドロップダウンメニューからの選択マウスオーバーで表示されるメニューの対応スクロールダウンなど、さまざまな方法であらゆるサイトに対応するのに十分強力です。Octoparseはクラウドベースの抽出(有料機能)とローカル抽出(無料)を提供しています。より正確なスクレイピングのために、OctoparseにはXPathと正規表現のツールが組み込まれており、高い精度でスクレイピングするのに役に立ちます。それに、超初心者に向けのクローラーテンプレートもたくさん提供しています。タスクテンプレートを使うと、パラメータ(ターゲットページのURL、検索キーワードなど)を入力するだけで、データがどんどん抽出されてきます。

2. Parsehub
Parsehubは、非プログラマーにはやさしいWebスクレイピングソフトウェアです。デスクトップアプリケーションであるParsehubは、Windows、Mac OS X、Linuxなどのさまざまなシステムでサポートされています。Octoparseと同じ、Parsehubは前述の複雑なWebスクレイピングのシナリオを扱うことができます。Parsehubは簡単なWebスクレイピング体験を提供するつもりですが、その高度な機能の多くを完全に把握するためにユーザーはまだ少し勉強する必要があります。

3. Dexi.io 
Dexi.ioは、開発、ホスティング、およびスケジューリングサービスを提供するクラウドベースのWebスクレーパーです。Dexi.ioは非常に強力ですが、OctoparseやParsehubと比べると、より高度なプログラミングスキルが必要です。Dexiでは、3種類のロボット(エクストラクタ、クローラー、パイプ)を利用できます。Dexiは、キャプチャソルバー、クラウドストレージなど、さまざまなサードパーティサービスとの統合をサポートしています。

4. Mozenda 
Mozendaは、Octoparseクラウド抽出と同じのクラウドベースのWebスクレイピングサービスを提供しています。市場で「最も古い」Webスクレイピングソフトウェアの1つであるMozendaは、高いレベルの一貫性で実行され、見栄えの良いUIを持ち、Webスクレイピングプロジェクトを始めるために必要なものを備えています。Mozendaには、Mozenda Webコンソールとエージェントビルダーの2つの部分があります。Mozendaエージェントビルダーはスクレイピングプロジェクトを構築するために使用されるWindowsアプリケーションであり、Webコンソールはユーザーがプロジェクトを実行するスケジュールまたは抽出されたデータへのアクセスを設定することを可能にするWebアプリケーションです。Octoparseと同じ、MozendaもWindowsシステムに依存しており、Macユーザーにとっては少し面倒です。

5. Import.io 
「マジック」で有名 - 自動的にあらゆるWebサイトを構造化データに変える、Import.ioは人気を集めています。しかし、多くのユーザーは、それがさまざまな種類のWebサイトを処理するのに十分に「魔法のような」ものではないことを発見しました。それに加えて、Import.ioは良いガイド付きインターフェースを持っていて、JSON RESTベースとストリーミングAPIを通してリアルタイムのデータ検索をサポートし、様々なシステムで動くことができるWebアプリケーションです。

 

 

 

特徴の徹底比較

Top 5 web scraping tools - general features comparison

Top 5 web scraping tools - Crawler Configuration Comparison

Top 5 web scraping tools - Extraction Comparison

Top 5 web scraping tools - Package comparison

Top 5 web scraping tools - Plan comparison

 

まとめ

世の中では完璧なツールは1つもありません。すべてのツールには長所と短所があり、人々のニーズやスキルにより適しています。OctoparseとMozendaは他のスクレイピングツールよりもはるかに使いやすいです。これらは、非プログラマーがWebスクレイピングを可能にするために作成されたものです。そのため、いくつかのビデオチュートリアルを見ることで、すぐに問題を解決することが期待できます。Import.ioも使い始めるのが簡単ですが、単純なWeb構造でのみ最もよく機能します。Dexi.ioとParsehubはどちらも強力な機能を備えた強力なスクレーパーです。しかし、マスターするためにプログラミングスキルを必要とします。

 

 

 

 

関連記事:

Webスクレイピングとは?

2019年スクレイピングツールトップ

デキる人は知っている!Webスクレイピングソフト30選